初めて利用するならこれだけは知っておく!

返済計画を立てる

消費者金融で借入する際は自分で必ず、返済計画を立ててください。
返済計画がどれくらい重要なものなのかを説明してきます。

返済計画はとても大事

返済計画を立てることでどんなメリットがあるか

  • 月々の返済額がわかる
  • どれくらいで返済が終わるのかがわかる
  • 返済総額を知れる
  • 月々の利息を知れる。

上記がどのようにメリットになるかというと
返済に関して必要な情報をすぐに確認できるというところです。

例えばですが、返済計画を立てると、
返済額が○○○○○円、返済期間は△△△、返済総額が□□□□□□円で、
利息は◇◇◇◇◇円 という事がわかります。

この返済計画に対して自分がどう思うかが重要なのです。

返済計画は複数立ててみるのが基本です。
複数立てることで比較でき、自分に合う返済計画はどれかを
選択することが可能になります。

この返済計画ですが、自分で立てたほうがいいと言った理由がありまして、
自分で 計画を立てることによって、確認が出来るのです。

決められた返済額を毎月支払うだけの方が結構いるのですが、
それだと毎月返済していてもどれくらい減っていっているのかを
確認しないことが多いのでとても危険なんです。

自分で立ててみることで、返済期間が長くなると、
総返済額が増えたりすることがわかったりするので、
それだったら、もう少し多めに返済できる余裕があるので、
多めに返済して返済期間を短縮しよう。 といったような考えが生まれたりします。

返済計画を自分で立てることで、管理しやすくなるのでメリットしかありません。
また、返済計画を立てることで、こんなに支払っていかなければいけない?など
もしかすると必要性を感じなくなる人もいるかもしれません。

必要なものかを判断する事にも役立つので必ず活用を!